3 お手入れ方法|エアーサクセスジャパン株式会社
お手入れ方法
  1. トップページ
  2. 商品案内
  3. お手入れ方法

【エアーサクセスシリーズ】お手入れ方法

注意

快適にご使用いただくために、定期的にお手入れしてください。
ご利用環境により異なりますが、お手入れの目安はひと月に1〜2 回です。
★ ご使用・お手入れの前に商品に付属の取扱説明書をよくお読みください。


★ お手入れを行う際は必ず運転を停止し、ACアダプタ等の電源がある場合は必ず抜いてください。
• 取付、取外の際、指をはさんだり、怪我をしないよう注意する。
• 清掃時に電極プレート、針電極を、キズをつけないよう気をつける。
• 針電極を指で触ったり、曲げたりしない。
• 濡れた手で本機(ACアダプタを含む)に触らない。
• 電極プレートを水で洗浄した場合は完全に乾燥してから本体にセットする。
• 本体及び針電極は水洗いをしない。
• 前面カバーや電極プレートは確実に取り付ける。
• 取り付けが不十分な場合、動作不良や故障の原因になります。
• 分解や改造をしないでください。故障や感電の原因になります。

本体の汚れ

中性洗剤や水を含ませて固く絞った布で汚れを落とし、柔らかい乾いた布で拭き取ってください。
ベンジン、シンナー、アルコールなどは使用しないでください。

針電極の汚れ

  • 針電極の汚れ ▲ 針電極先に白く付いた汚れの例
 
 
針電極の先端を綿棒・歯ブラシ・ハケ・布等で先端に付着した汚れを取り除きます。
針先でケガをしたり、針先を曲げたりしないよう注意してください。
 

電極プレートの汚れ

  • 電極プレートの汚れ ▲ 電極プレートの中心部の焦げ付き汚れの例
  • 電極プレートの汚れ ▲ 電極プレートの中心部の汚れ拡大
 
 
電極プレートを布等で乾拭き、ハケ・ブラシで清掃します
 
汚れのひどいときは、中性洗剤などを用いて水洗いします。 洗剤が残らないようによく水洗いしてください。
 
焦げ付き汚れがある場合、中心リング内側にハサミを閉じ背部でグルグル回転させ、汚れを落とす。

 
ぬるま湯で重曹を溶かした重曹水に一晩浸した後、ナイロンたわしで擦る。水分をふき取り、よく乾燥させる。
 
  • 電極プレートの汚れ ▲ 電極プレートを洗浄後の状態
  • 電極プレートの汚れ ▲ ハサミ擦り+重曹水+ナイロンたわしで洗浄後
 
電極プレートが完全に乾燥してから、本体にセットしてください。
濡れた手で本機(ACアダプタを含む)に触らないでください。